新宿の時計修理、オーバーホールのご相談は、午前10時〜午後7時までの受付です。

府中市 {Fuchu City} からの時計修理・オーバーホールを承ります。

はじめまして。私たち新宿時計修理工房は、府中市からの高級腕時計の修理、オーバーホール、調整などを承っております。認定ショップで修理のお見積を依頼された方、普段お任せになっている修理工房さんのサービスにお悩みの方は、ぜひ新宿時計修理工房にご用命ください。

府中市専用ご相談窓口(無料)はこちら。

こちらのフォームからお客様のご要望をお知らせください。当店スタッフよりお見積もりまでのご案内を差し上げます。

お見積もりにあたっては、必ずお時計をお預かりして、内部をチェックしてからご回答させて頂きます。ブランド名、型式で価格表を作る事も可能ですが、不要な作業見積によってお客様の金銭的負担を出したくないというのが本音でございます…。

価格が気になるお客様は、まず他店にご相談のうえ、最後に弊社にお問い合わせくださいませ。

「Yahoo」や「ホットメール」など配信エラーが生じやすいアドレスの方に、メールがお届けできないケースが発生しております。
できるだけ他のメールアドレスをご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
また、メールの返信が届かない方はフィルターなどの設定をご確認いただくか、お手数をお掛けして恐縮ですが、改めてお電話(070-6410-2739)くださいませ。

府中市の時計修理サービス一覧です。

新宿で時計のオーバーホール(分解清掃)をする。

高級腕時計をお持ちでしたら、「オーバーホール」という言葉をに聞き覚えがおありではないでしょうか。
これは日本語で分解修理と申しまして、時計内部の回路(ムーブメント)をばらばらにして、専用の機械と液剤によって洗浄、そして油(グリス)を注しながら組み立て直す、一連の工程を表しております。 時計の内部はたいへん精密な構造にございまして、そのため使用環境の些細な変化や、経年劣化などの要因で、コンディションが少しずつ変わってまいります。密封のために用いられているパッキンが悪くなり、そこから入り込んだ湿気が金属製の部品を劣化、つまり錆びてしまうというケースが、私たちの経験では多くございました。
手入れで長持ちするのは、どの時計も同じ。認定ショップや販売店では高くつくオーバーホールも、時計修理工房なら職人さんの手元に直行。長く使って頂きたいからこそお値打ちに。これは私たちの使命です。

新宿で時計のガラス交換・文字盤交換は。

お客様がお持ちの腕時計、もしかしたらガラスにヒビが入ってしまいましたでしょうか?もしくは、ついうっかり、落としてしまった時、ぶつけてしまった時、ガラス(風防)にキズがついてしまったなんてことはありませんでしょうか?
いくら大事にしていても、ガラス表面のキズは避けられません。ときには衝撃で割れることも…。
機械式の腕時計を構成するのは、ご存知のとおり歯車やゼンマイ、軸受け…ほぼすべての部品が金属でできておりますので、空気の中にある湿気に反応すると、少しずつ表面が酸化して、ついには錆びが生じてしまいます。
新宿時計修理工房は、常に大量のスペアパーツを在庫して、お客様のトラブルに対応しています。お手元の腕時計が時計としての機能が損なわれないよう、早めに修理されることをおすすめいたします。

新宿で時計修理・リペア・メンテナンスをする。

いつも動いているのが当たり前のお時計が壊れたときのショック…溜まりませんよね。新宿時計修理工房は、お客様の大切なお時計を、元通り、いや、それ以上にキレイに仕上げてお届けします。
当工房では、古くから豊富な経験と知識を持つ1級時計技師が、職人技でお客様の大切なお時計に再び命を吹き込みます。たとえ古い時計、マイナーな時計でも、スペアパーツを大量に取り揃えておりますので、ご安心ください。

新宿で時計の電池交換・ゼンマイ修理なら。

時計には当然のことながら、動力源があります。電池で動くもの、ゼンマイを巻くもの、お客様ならご存知のことでしょう。ゼンマイ式腕時計のゼンマイは何十年と切れないこともあれば、僅かな期間で切れてしまうこともございます。
ゼンマイ式の腕時計の場合、ゼンマイを手で巻いて正常なときのような手応えがない場合は、ゼンマイ切れの恐れがございますので一度ご相談くださいませ。
いつもお使いになっているお時計のパーツが壊れてしまったときも、きちんと直して復活させます。

府中市のお客様の腕時計は、専用の「無料郵送パック」でお運びいたします。

私たち時計修理工房は、時計を見ずにお見積もりをすることは(ほとんど)ありません。
修理実績は多数ございますので、もちろんこれまでの経験で概算をお伝えすることもできますが、実際のところ「時計の針が外れていただけなのに、ケースが錆びて開かない」とか、「オーバーホールをしてみたら歯車が欠けていた」とか、そういことも沢山あります。
そのとき、あらかじめ修理費用の安さを強調しておいて、あとでお客様をガッカリさせたくないのが私たちの本音です。ただお客様としては、府中市の修理やオーバーホールにどれくらいの費用が掛かるのか事前に知りたいというのも、本音かと思います。

ですから私たちは、お客様の元に「無料郵送パック」という箱をお送りしています。

これはちょうど、ビデオテープを3本重ねたくらいの大きさの黒い段ボールで出来ていて、中は白いスポンジが2層構造になっています。
ちょうど、2枚のスポンジに、気密性の高いビニールパックが挟んでありますので、そこに府中市の時計を収めていただければ、安全に、確実に、サービス窓口までお送り頂けます。

見積の金額をお伝えするまでの費用は、わたしたちが負担をするように徹底しておりますので、「無料郵送パック」に同梱している着払い伝票をお使いください。
行きの送料は弊社が負担いたしますので、無料で府中市からのお見積をすることが出来ます。ぜひご活用くださいませ。

新宿で時計の修理、オーバーホールについて、とりあえず相談はこちらから。

▲私たち修理工房はメーカー、機種を問わず、多様なお品の修理に対応しております。製造から年数が経ったものや、保証書がないものでも差し支えございません。お見積りの額にご納得がいかない場合には、遠慮なくお断りをいただけますと幸いに存じます。

府中市で時計修理をお考えの方に。

私たち株式会社修理工房は、設立からさほど年数が経っておりません。胸を張ってお見せできるほど立派なオフィスではありませんし、スタッフも異業種から転職をしてきた者が大半です。こんなことを最初に申し上げますと不安に思われるかもしれませんが、これまでに修理させていただいた時計の数は、2016年3月の時点で16,000点を超えています。創業からまもなく4年。いま月平均にして400点ほどの時計をお預かりして、その大半のお客様から修理見積もりにご納得を頂いております。これほどやり甲斐があり、誇りを持てる仕事はありません。

そもそも、私たち株式会社修理工房は、自社に職人を抱えておりません。お客様からお預かりをした時計は、弊社に出向してくださる職人や、古くから日本国内で時計の修理に励む職人に委ねて、ご満足をいただけるまで手入れをする体制をとっています。この方法は、私たち新宿時計修理工房にとっても、お客様にとってもいくつかのメリットがあり、それは時計を手入れする職人にとっても同じことが言えます。私たちはこの体制を運用しながら、少しずつ軌道修正をして今日に至りました。

まず、腕時計の修理においてもっとも大切な事柄は、修理の技術力…と申し上げたいところですが、残念ながらこれは次点以降の指標とお考えください。私たちが注目しているのは部品の調達力。いくら職人が良い腕を持っていたとしても、修理に必要なパーツを手に入れられなければ宝の持ち腐れです。ときには海外を経由して日本国内に運ぶこともありますし、同業者さんを通じて仕入れることもあります。このチャネルをいかにたくさん持っておくかが、修理の可否を決めます。これはお客様にとって、大きなメリットでしょう。

また、人それぞれに得意と不得意がございますように、職人によって「得意な修理」と「苦手な修理」があります。これは技術力の問題というよりも、どちらかと言えば思い入れや好みのようなものとお考えください。私たちは、どの職人が、どの時計を愛していて、丁寧に仕上げてくれるかを知っていますし、彼らも同様に、私たち、ひいてはお客様が何をお求めでいらっしゃるかをよく理解しております。それを踏まえた見積もりを、私たちは絶対に値切るようなことをしません。だからこそ自然に競争力が増して、互いに信頼関係を構築できる次第です。

また郵送という手段をもって、府中市のお客様のお時計をお預かりする流れは、ご経験のない方にとっては抵抗のあることと存じますが、是非ともご安心をくださいませ。先に述べた過去4年のあゆみにおいて、郵送中に時計を紛失した事例は一度たりともございません!したがって、この先も同様に問題は起きないと約束するわけにはいきませんけれども、私たち株式会社修理工房は、日本国内の配送業者さんを信頼し、尊敬しながらお力添えを頂いている次第です。(ただし、具合のよろしくない腕時計が、輸送中に症状が進む可能性については、くれぐれもご了承をください。)

また郵送でやり取りをすることによって、1つ1つのお時計に向き合う時間が増します。結果として私たち株式会社修理工房のスタッフが働く時間が減り、これはダイレクトにお客様にご負担いただく修理費用の見積もりにも反映されます。もちろん対面でのご相談に応じて、お客様にご安心をいただけるならば喜んで承りますが、本音としては出来るだけ、府中市のお客様の腕時計と向き合う時間が欲しいところです。私たちの業務日報は、こちらのブログに公開しておりますので、ご興味をお持ちいただけるようでしたら是非ともご覧くださいませ。

時計修理工房の業務日報をご覧ください。

私たち株式会社修理工房は、日々ご相談を寄せられるお時計をご紹介しつつ、業務日報をブログ形式で公開しております。お客様の大切な時計をお預かりし、修理の方法と金額をご案内、納品に至る過程をご覧いただければ幸いです。(なお、プライバシー保護のため、一部加筆修正していることをご了承ください。)

新宿で時計の修理、オーバーホールについて、とりあえず相談はこちらから。

▲時計は必ず、現物をお預かりして状態を拝見いたします。このことについて何卒、ご理解をくださいませ。また、弊社従業員は修理業務の日報をブログ形式で掲載しております。まいにち10〜20本の単位でお預かりするお時計、お客様のやりとりのうち、ごく一部をご紹介させていただいております。

お時間がありましたら、修理工房スタッフの自己紹介をご覧ください。

近藤の近影

店長 近藤(こんどう)

初めまして、時計修理工房 店長の近藤と申します。
何卒宜しくお願い致します。
私は、見積りを整え、お客様にご案内する業務を中心に、大切なお時計をより安心してお任せ頂けるよう、実績やサービスの向上に努めております。
修理の不明点などございましたら、工程を事細かく説明を致しますので、お問い合わせください。
また、愛知県名古屋市の本社窓口に在籍しておりますので、窓口にいらした際には是非直接ご挨拶させて頂ければ幸いでございます。
お時計がお好きな男性のお客様は、お車がお好きな方が多くいらっしゃいます!私もその一人でございまして、休日は趣味の車を車庫から引っ張り出し走りに繰り出す事も…。
お車がお好きなお客様は、大切なお時計のお話と共に、ご愛車のお話も是非お聞かせ下さい。

柴野の近影

柴野(しばの)

スタッフの柴野です。
幼い頃より懐中時計を眺めるのが好きでして、祖父の所持していたシンプルかつ実用的なオープンフェイスから始まり、現在は観賞用としてフルスケルトンを愛でております。
ゼンマイが巻き上がるところも全て魅せ、楽しませてくれます。
今後は更にお時計の知識を深めるとともに、お客様からも様々なことを学ばせていただきたいと存じます。
そして、少しでもお役に立てますよう、お時計への想いを大切に、お客様の笑顔をたくさん拝見できますように頑張りますので、ご指導・ご愛顧の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。
頼りになる職人が揃っておりますので、どのようなことでも、お気軽にご来店・ご相談くださいませ。

三島の近影

三島(みしま)

スタッフの三島です。
静岡県浜松市に生まれ育ち、名古屋に移り住んでから早10年以上経過、今はではほぼ名古屋人となってしまいました。好きな名古屋めしは、味噌カツときしめんでございます。最近好きなラーメンは横浜家系ラーメンです。
昔から機械を使うのも好きでしたので、複雑な歯車の組み合わせで動く機械式時計や多機能なクオーツ時計を扱うのも例外ではなく、日々様々な時計と出会う事ができ楽しく働いております。
また国内外のブランド(時計メーカーに限らず)やその歴史が好きですので、私のブログは、それらに触れる内容が多くなっているかと思います。
お客様の想いの詰まったお時計をいつまでも快適にお使い頂けるよう、お力になれば幸いでございます。
お目にかかる機会がございましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。

福留の近影

福留(ふくどめ)

初めまして。時計修理工房の福留と申します。
以前から時計修理工房のお手伝いをさせていただいており、このたび2018年4月に正式に入社いたしました。
お時計に関する知識はまだまだ未熟でございますが、先輩や職人さんのお話を聞き、日々勉強中でございます。
私には幼い娘がおり、子育てをしながら家族の大切さを毎日かみしめております。
皆様のお時計もご家族との思い出がたくさんつまっているものもあるかと存じます。
一つ一つのお時計が特別なものでございますため、皆様のお力になれればと思っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

新宿で時計の修理、オーバーホールについて、とりあえず相談はこちらから。

このページを「いいね!」と言ってもらえると嬉しいです!まだ誰もクリックしていなくても、ぜひお願いします。

修理を終えたお客様の声を公開しています。 お電話やメールなどでよく頂くご質問にお答えします。

担当者直通番号はこちら

070-6410-2739

電話対応時間:
平日:10:00〜19:00
土曜日:10:00〜17:00

新宿時計修理工房へのアクセス

新宿時計修理工房は、電話とメールでの相談、郵送での修理に専念させていただいております。近々、新宿エリアに受付窓口を開設予定ですが、まだ良い物件に巡り会えておりません。もし新宿の市街地でお勧めの物件をご存知の方がおられましたら、ぜひご紹介をください。

新宿時計修理工房について

ROLEX(ロレックス)、OMEGA(オメガ)はもちろん、SEIKO(セイコ-)、CITIZEN(シチズン)等国産時計も修理、オーバーホールを承っております。その他、アンティーク時計、懐中時計、メーカーがわからない時計やマニアックな時計等でも修理致します!私たち時計修理工房のスタッフによるブログでは、多彩な修理実績をご覧いただけますと幸いです。

東京都の時計修理対応エリア

特別区

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区

多摩エリア

営業日のご案内

冒頭にもご案内を差し上げておりますように、時計修理工房の受付は土曜日、日曜日も行っております。(窓口での対応は名古屋のみとなりますことをご容赦ください。)営業時間外に時計の修理をご検討いただくお客様には、このホームページのフォームからのお問い合わせを歓迎致します。

曜日 営業時間
月曜日 10:00 〜 19:00
火曜日 10:00 〜 19:00
水曜日 10:00 〜 19:00
木曜日 10:00 〜 19:00
金曜日 10:00 〜 19:00
土曜日 10:00 〜 19:00
日曜日 10:00 〜 19:00
祝祭日 10:00 〜 19:00

修理工房グループ

オリス社の腕時計なら【オリス修理工房】にお任せください

ブルガリ社の腕時計なら【ブルガリ修理工房】にお任せください

ブライトリング社の腕時計なら【ブライトリング修理工房】にお任せください

オメガ社のオーバーホールは【オメガ修理工房】にお任せください

タグ・ホイヤーの修理、オーバーホール、メンテナンスの専門サイト「タグ・ホイヤー修理工房」

全国市町村からの【時計修理について】はこちらから承ります

【時計の保険】なら、月額300円で腕時計をはじめとする携行品の修理が可能です!

サービス窓口併設の【名古屋時計修理工房】はこちら

 

新宿時計修理工房